ごあいさつ

羅針盤
01 /01 2018
いつも『フィレンツェガイド日記』をご愛読いただきありがとうございます。
また、ふと『フィレンツェガイド日記』にたどり着いた方、はじめまして。
現地在住の日本人ガイドがフィレンツェを中心としたイタリアの記事を書いております。皆様がイタリアに興味を持っていただける機会となりましたら幸いです。
natale2016-9
イタリアではツーリストガイドは州や県が行うガイド試験に合格しなければなりません。
それぞれの地域の正しい歴史や詳しい知識を、観光客の皆様にお届けするために、ライセンスガイド制度があります。
個人旅行のお客様、限られた時間で効率よく濃厚な説明に浸ってみませんか?ベテランのライセンスガイドがご案内します。

ガイド・通訳の依頼はこちらから
フィレンツェ県・ピサ県の公認ガイドが貴方の旅行をサポートします

日記の目次はこちらから
羅針盤2

新着記事は、このひとつ下の日記をご覧ください。
スポンサーサイト

畑の絵画

アルノ河南地区
03 /16 2017
フィレンツェの支配者であったメディチ家が住んでいたピッティ宮殿。
その中には多くの美術館が併設されています。ラッファエッロやルーベンスの絵があるパラティーナ美術館からさらに階段を登った3階にある「「La Galleria d'arte moderna 近代美術ギャラリー」の作品と部屋を紹介する第20弾!

Sala19
1870年以降、マッキャイオーリ派の第二世代が認められるようになります。
運動の本来のラインと直接コンタクトを持ちながら、19世紀最後の20年間に普及していったヨーロッパの美学に同調するため、師匠の創作方法から早くに分岐していった芸術家たちです。

このアーチストたちは、2つの流派に分けることができるでしょう。
ファットーリの流れを汲むジョーリ派、そしてレーガの流れを汲むトンマーズィ派です。
彼らの公へのデビューは1886年のリヴォルノでの展示会でした。
中でも中間の世代と考えられるフェッローニ、フランチェスコ・ジョーリ、カンニッチ、アドルフォ・トンマーズィとアンジョロ・トンマーズィです。さらにチェッコーニやパネライなどは小さいサイズの自然描写を研究しました。

またこの時期にはローマや南イタリアでも田舎の生活をテーマにした作品が知られていました。パリのサロンで紹介されたJules BretonJulien Bastien-Lepageの作品です。彼らに感化された作品が見られます。

エジスト・フェッローニ作
artemoderna45

artemoderna44
フェッローニはフィレンツェの美術アカデミーで学んだ芸術家で、普通は小さなサイズで書かれていた田舎の情景を大きな画面に表現しました。

アンブロン・コレクション

アルノ河南地区
03 /15 2017
フィレンツェの支配者であったメディチ家が住んでいたピッティ宮殿。
その中には多くの美術館が併設されています。ラッファエッロやルーベンスの絵があるパラティーナ美術館からさらに階段を登った3階にある「「La Galleria d'arte moderna 近代美術ギャラリー」の作品と部屋を紹介する第19弾!

Sala 18
この部屋にはマッキャイオーリ派を中心に、北部や南部イタリアの他派の19世紀後半の作品が展示されています。
まだ民衆にはマッキャイオーリ派がそれほど理解されていなかった時代に、フィレンツェの美術品保管所に入ってきた作品です。マッキャイオーリ派を下絵やパリンプセスト(再生羊皮紙)から鑑賞することができます。イタリア統一後、トスカーナにおいて存在感のあった芸術家たちの作品たちです。
前室に続き、マッキャイオーリ派の時代を視覚的に要約することができます。

この時代、フィレンツェでは「現実」「自然」の表現を進化させる運動が展開されました。
ピアジェンティーナやカステリオンチェッロでの発見が、1870年以降にファットーリやレーガ、シニョリーニの個人個人のスタイルとして結実してきたのです。

アドリアーノ・チェチオーニ作
artemoderna43
チェチオーニは画家であり彫刻家でもありました。Scuola di Resìna(レズィナ派)というマッキャイオーリの作風と自然主義を同化する活動をしていた芸術家たちの一人です。

「LEITH」テレマコ・シニョリーニ作
artemoderna42
レイスはスコットランドにある街の名前です。
「Rob Roy」は「スコットランドのロビン・フッド」と呼ばれたウォルター・スコットの小説の登場人物から来ています。イタリア統一の勇士ガリバルディは「イタリアのロブ・ロイ」というニックネームで呼ばれたことから、ガリバルディを連想させるモチーフとなっています。

「ピエトラマーラの牧草地」テレマコ・シニョリーニ作
artemoderna41

ポルトフェッライオ監獄

アルノ河南地区
03 /14 2017
フィレンツェの支配者であったメディチ家が住んでいたピッティ宮殿。
その中には多くの美術館が併設されています。ラッファエッロやルーベンスの絵があるパラティーナ美術館からさらに階段を登った3階にある「「La Galleria d'arte moderna 近代美術ギャラリー」の作品と部屋を紹介する第19弾!

Sala 18
この部屋には1912〜1925年にフィレンツェ市の保管所に入ったマッキャイオーリ派と他派の作品が展示されています。
この時期は国とフィレンツェ市の協定が結ばれ、マッキャイオーリ派の作風の類似性や相違性が値踏みされ、豊かな目録が作られていきました。その中には、マッキャイオーリの最高峰であるファットーリとシニョリーニの作品も含まれていました。

光を重ねて濃厚にしたようなヴィート・ダンコーナの作品、実在の形態や光を詩的に結びつけたアッバーティ、セルネーズィ、ボッラーニの作品。これらはファットーリの芸術の進化に対して、視覚的に理論的に対照的な作品でした。

ファットーリは1859年にリヴォルノやカスティリオンチェッロにて、最初の「マッキエ(染み、斑点)」による作品を表現し、この時代までその作風の優位性は確固たるものでした。
その光を保ちつつ、動きに磨きをかける傾向があわられてきます。これは国際的な経験を持ったシニョリーニに見つけることができます。

「湿地帯」ファットーリ作 1894年
arte moderna38
トスカーナ州のマレンマ地方の情景です。

「あぶみから足を踏み外した男」ファットーリ作 1878年
artemoderna39

「ポルトフェッライオの監獄」テレマコ・シニョリーニ作
artemoderna40
作品のイタリア語の題名は「Bagno penale a Portoferraio」
bagnoはもともと浴場を表す言葉ですが、リヴォルノでもと浴場が監獄に使われたことから、「終身労役刑囚を収容した監獄」を示すようになりました。
囚人の右端はカルミネ・クロッコで、イタリア統一直後、南イタリア山岳地帯の盗賊団を統率したテロリスト(brigante)の有名な人物です。ブリガンテは「反統一」「反サボイア」「反リソルジメント」を唱え、新政府に抵抗しました。

ウンベルト時代の肖像画

アルノ河南地区
03 /13 2017
フィレンツェの支配者であったメディチ家が住んでいたピッティ宮殿。
その中には多くの美術館が併設されています。ラッファエッロやルーベンスの絵があるパラティーナ美術館からさらに階段を登った3階にある「「La Galleria d'arte moderna 近代美術ギャラリー」の作品と部屋を紹介する第18弾!

Sala 17
1870年 ローマ、イタリアに併合される
1871年 イタリアの首都がフィレンツェからローマに遷都される

これによってリソルジメント(イタリア統一運動)の時代は終わり、長く苦しい統一国家の組み立ての時代が始まります。
何世紀もの分裂の時代がイタリアに残した後進性の問題は多岐に渡り、イタリアの前途は簡単なものではありませんでした。

リソルジメントの時代にマッキャイオーリ派の実験は進みました。しかし平民の最初の反逆行為に対して、貴族や上流階級の社会的保守主義の時代へと移ります。
豪華な邸宅や都市周辺の別荘に代表される新しい主人公たちが、ヴィットーリオ・コルコスやミケーレ・ゴルディジャーニといった芸術家たちに肖像画を依頼します。彼らは、はっきりとした明るい光に満ちた男女の肖像画を製作していきます。

「ヴィクトル・ユーゴー」ガエターノ・トレンタノーヴェ作
artemoderna37
ユーゴーはフランス・ロマン主義の詩人、小説家。七月王政時代からフランス第二共和政時代の政治家。代表作「レ・ミゼラブル」

ミケーレ・ゴルディジャーニ作の肖像画
artemoderna36
ミケーレは音楽家ルイージ・ゴルディジャーニの息子で、若い頃にバルトリーニと共に彫刻を学びました。その後、プリズモのルイージ・ムッスィーニの学校に通います。肖像画家として活躍しました。
artemoderna35

ヴィットーリオ・コルコス作の肖像画
artemoderna34
非常にリアルな肖像画を描いたことで有名です。
リヴォルノのユダヤ人家庭に生まれたヴィットーリオはフィレンツェの美術アカデミーに学び、ポッラストリーニに師事します。パリに移り女性の肖像画家として成功。フィレンツェに戻った後はカルドゥッチやダンヌンツィオといった詩人のサロンにも入りました。

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。