FC2ブログ
post image
Read this post

フィレンツェ観光個人ガイドお問い合わせ

現地在住の日本人ガイドが個人旅行のお客様をご案内いたします。お客様の希望にそって効率的で濃密なフィレンツェ・ピサ観光を組み立てることができます。【ライセンスガイド】イタリアではガイド試験を合格し、ライセンスを所有しているガイドだけが街の説明をできると法律で定められています。わたしはフィレンツェ県とピサ県の2回のガイド試験に合格することができました。また25年以上に及ぶガイド経験を活かし、一番の見どこ...

post image
Read this post

羅針盤2

こちらは「フィレンツェガイド日記」の目次となります。トスカーナ州フィレンツェ県◉フィレンツェドゥオーモサンジョバンニ洗礼堂ドゥオーモ付属美術館ウッフィツィ美術館 ▲ボッティチェッリ ▲ウッフィツィ美術館 外国人画家 ▲ヴァザーリの回廊ヴェッキオ宮殿シニョーリア広場ヴェッキオ橋バルジェッロ美術館ピッティ宮殿サントスピリト教会サンロレンツォ教会メディチ家礼拝堂メディチ・リッカルディ宮殿サンタク...

post image
Read this post

コッキのパーリオ

「パーリオ」といえば「シエナのパーリオ」が有名です。「パーリオ」という言葉の意味は2つあって、「競馬レース」「競馬の勝者に与えられる聖母像を描いた旗」です。またパーリオはシエナだけのものではなくて、様々な都市で行われています。フィレンツェではサンタ・マリア・ノヴェッラ教会前の広場で「コッキのパーリオ」が開催されていました。もともと広場は中世の時代から様々な祭りの舞台として使われてきましたが、1563年...

post image
Read this post

天皇陛下が宿泊されたホテル ヴィッラ・コーラ

ヴィッラ・コーラはポルタ・ロマーナ広場からミケランジェロ広場に向かう坂の途中にあるホテルです。緑深く、閑静な場所にあって、くねくね曲がるロマンチックな道を上っていく場所にあります。日本の天皇皇后両陛下が宿泊されたということでも有名なホテルです。建物は19世紀の終わりに、オッペンハイム男爵に意向により、建築家ピエトロ・コンパリーニによって建てられました。当時の特徴で、様々な建築様式の折衷主義を取ってい...

post image
Read this post

ボローニャのFICO

ボローニャのFICOは「食のテーマパーク」正式名称は「FICO Eataly World 」で、2017年11月にオープンしました。イタリア全土の食材をテーマに、レストランやストリートフードのお店が並び、クッキングレッスンなどのイベントが行われ、もちろん食材の購入も可能です。日本のグループ旅行でもこちらの見学を入れているツアーがあるのですが、私もようやく仕事でFICOに行く機会ができたので、写真を載せておきますね。正規の入り口か...

post image
Read this post

フォロ・ロマーノ2 

フォロ・ローマノの遺跡群についてまとめる第2弾。◉バジリカ・ユリア(カエサルのバジリカ)紀元前55年 ユリウス・カエサルが執政官であった時代に着工。完成ははアウグストゥス帝の時代にはいってから。その後火事で被害を受けます。284年 ディオクレティアヌス帝によって再建されました。内陣の数が9つもあった壮大な建築物で、ローマ帝政期でフォロ・ロマーノ最大のバジリカでした。民事裁判所、タベルナ(食堂)街や官公庁...

post image
Read this post

フォロ・ロマーノ1 聖なる道を通って

フォロ・ローマノはコロッセオの横に位置する遺跡群です。「FORUM」とは、古代ローマ時代の都市の中心の広場のことです。ギリシャの「アゴラ」と一緒です。ローマにあるから、「ローマのフォロ」という意味で「フォロ・ロマーノ」なんですね。(例えばフィレンツェにもフォロがありました。現在のレプブリカ広場がある位置です)フォロ・ロマーノは東西約300m×南北約100mぐらいの面積です。周辺のそれぞれの丘にあった村落が徐々に...

post image
Read this post

コンスタンティヌス帝の凱旋門

コンスタンティヌスの凱旋門についての簡単なメモです。第57代皇帝コンスタンティヌス1世によって建設され、315年に完成しました。コロッセオのすぐ横にあり、ローマ建築の代表的なものの一つです。西の副帝であったコンスタンティヌスが、ミルウィウス橋の戦いで正帝マクセンティウスに勝利し、西ローマの唯一の皇帝となった祝勝に建てられました。歴史の流れとしては…293年 拡大し過ぎたローマをディオクレティアヌス帝は4分統...

post image
Read this post

コロッセオについてのメモ

ローマの有名な観光ポイント、ローマ帝政期に建設されたコロッセオの本当の名前はフラウィウス円形闘技場(ラテン語: Amphitheatrum Flavium)です。コロッセオの名前はネロ帝の巨大な像(コロッスス)が傍らに立っていたためという説、円形闘技場があまりにも巨大な建物であったからという説があります。◉構造周囲 527m長径 188m短径 156m高さ  48m収容人数 5万人入場アーチ 80箇所(人々は自分の入場券に記された番号の...

Read this post

バチカンについて

バチカン市国についてまとめた簡単なメモです。1929年に独立国家となったバチカン市国の国土面積は世界最小です。人口 604人(2017年)面積 0,44㎢(東京ディズニーランドよりも小さく、皇居のおよそ8分の3ぐらい)ローマ教皇庁によって統治されるカトリック教会の「総本山」です。バチカンの名称は、この地の元々の名前であった「ウァティカヌスの丘」 (Mons Vaticanus) から来ています。聖ピエトロが殉教したと言われるこの場...

伊藤裕紀子
Page top