フィエーゾレの修道院ホテル

フィレンツェ市
08 /10 2017
前回の日記で紹介した「修道院ホテル Villa San Michele」の内部の様子です。

こちらはなんとホテルのレセプション、教会内部を再利用。主祭壇が目の前にあって斬新です。
vsm3
横には祭壇がずらり。なぜかフィレンツェの街中の落書き(水道メーターの蓋などに有名な肖像画が水中マスクをつけている様子で描かれています)が再現されていて…これ誰の趣味…?
ピエロ・デッラ・フランチェスカの「ウルビーノ公の肖像画」のパロディーです。
vsm6
ウルビーノ公の奥さんも対で。
vsm7

大きなテラスにレストランがあります。8月初めは40度近くあったので、丘の上とはいえ暑かった!
vsm8

でもパノラマはこんなに綺麗です。ドゥオーモも見えます。
vsm5

居間に「最後の晩餐」のフレスコ画があります。ここはもともと修道院の食堂だったのかな?
vsm4
ホテルの人に聞いたらニコデモ・フェルッチの作品とのこと。フィエーゾレ大聖堂の中にも彼のフレスコ画があります。

修道院の中庭がいくつかあります。中庭には天窓がありますが、冷房ついていてもやはり暑い!
vsm1
こんなホテルでゆっくり過ごしたいものです…
vsm2
スポンサーサイト

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。