ヴェッキオ橋の年表

アルノ河南地区
09 /03 2017
フィレンツェで最も古い歴史を持つヴェッキオ橋の年表をまとめました。

紀元前1世紀中頃 今の橋がある場所よりも少し山寄りに橋が建設される。フィレンツェに植民都市が建設されて少し後のことだった。

123年 新しいカッシア街道の整備にともない、橋の補強が行われる。橋台は壁作りであったが、上部の組み立ては木造だった。

6〜7世紀ごろ 最初の橋が洪水によって流される。

この後、橋が何回流され、何回作り直したのか、資料の少なさからわかっていない。カール大帝の指示のもとに橋が建設されたとヴィッラーニ(フィレンツェで13世紀に生まれた歴史家)が記述している。

9〜10世紀ごろ 今のヴェッキオ橋がある位置に橋が存在した。

1177年 崩落の後、橋が建設し直される。

1222年 洪水による被害

1322年 洪水による被害

1333年 洪水によって橋が流される。

1345年 タッデオ・ガッディあるいはネーリ・ディ・フィオラヴァンテによって橋が建設し直される(現在のヴェッキオ橋)

1442年 フィレンツェ共和国政府が橋の上に肉屋を並べるように指示(中心の住宅群から肉屋を分離するため)

1565年 メディチ家のコジモ1世のために「ヴァザーリの回廊」が建設される。ヴェッキオ宮殿とピッティ宮殿を結ぶ廊下はヴェッキオ橋の上部を通過するルートとなる。
pv1
1593年 フェルディナンド1世が肉屋の匂いを遠ざけるため、橋の上の肉屋を撤去し貴金属の工房を並べる。
pv4
1860年 イタリア統一、イタリア王の訪問にともない、ヴェッキオ橋上のヴァザーリの回廊の窓が3つ改築される。

1901年 橋の中央部に「チェッリーニの胸像(ロマネッリ作)」が設置される。
pv2
1938年 ヒットラーとムッソリーニがヴェッキオ橋を訪問する。

1944年 ドイツ軍の撤退の時にヴェッキオ橋以外の橋は破壊される。ヴェッキオ橋を破壊しなかったのはドイツの高官Gerhard Wolfの判断のおかげとされ、戦後に彼はフィレンツェ名誉市民の称号をもらっている。ヴェッキオ橋の上には彼を称えたプレートがある。
pv3
スポンサーサイト

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。