マクドナルドでキアニーナ牛

イタリアで食道楽
11 /13 2013
キアニーナ牛と言えば、フィレンツェの名物料理Tボーンステーキに使われる、有名な牛です。
トスカーナ州で飼育される、毛色の白い美しい牛。
レストランではかなりお値段の張る一品。

それがなんとマクドナルドで食べれる?
もちろんステーキではなく、ひき肉です。
名前は「グランキアニーナ」
マックメニューで頼んでみました。
granchianina2
コーラとポテトで8,35€
今のレートだと1130円ぐらい?

100%キアニーナ牛使用してあります。
ソースはクルミ+タマネギ+ペコリーノチーズクリーム
granchianina1
(バンズを反対にして撮ってしまいました

牛肉自体はとてもあっさりした味。
ソースはこってり、でもチーズの香りは仄か。牛肉より目立つ感じではありません。
「ん?これ、もしかしてペコリーノ?」というぐらい。
全体的にあっさり系の味でした。

期間限定だと思うので、機会があったらどうぞ!
ただしキアニーナ牛生産地を中心にイタリア全国84カ所のマクドナルドでしか食べれないそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。