秋の色

写真館
11 /15 2013
久しぶりに「写真館」です。
2013年の秋に撮ったショットをご紹介。

トスカーナ州、ワインで有名なボルゲリ近郊で撮りました。
黒々としたカサマツの枝が印象的です。周りには松ぼっくりがたくさん落ちていて、中にはまだ松の実がぎっしりと詰まっていました。松の実が入っていないものも、クリスマスのデコレーションに使えます。
pini

11月と言えば、オリーブの収穫期。これらは「オイル用」の実で、苦くて食用には向いていません。
olive

モンタルチーノの近郊、イル・グレッポにあるビオンディ・サンティの館。ブルネッロを生み出した農家で、今もオーナーの一家が住んでいます。ツタが紅葉していました。
biondi santi3

カサマツやイトスギは道沿いに植えられていたり、領地の境界線の目印としても使われているそうです。
biondi santi

ビオンディ・サンティ館にむかうイトスギ道。
cipre

モンタルチーノの町の外れにある要塞の上に登ってみました。オルチャ渓谷の美しい景観。
montalcino2

モンタルチーノの町の中心街も見下ろせます。
montalcino1
要塞中のエノテカで4€を払うと、この要塞に登れます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。