修学旅行生とツタンカーメン

写真館
04 /17 2014
ウッフィツィ美術館の中庭に、仮装をした大道芸人たちがいます。
レオナルド・ダ・ヴィンチの胴像の真似やキューピッドの仮装をしています。
お金を払えば一緒に写真を撮ってくれたりします。
しかしその中で異色なのがこの人。
maschera2
ツタンカーメンっぽい仮装をしています。学生さんたち「人間なのか?」「動くのか?」という感じで、見守っています。

周りを取り囲んでいるのは修学旅行生たち。
イタリア人だけではなく、フランス、ドイツ、スペインとヨーロッパ各国の修学旅行生がフィレンツェに押し寄せるこの時期。
町も美術館の中も学生で溢れかえっています。
修学旅行生シーズンは3月~5月、この季節はウッフィツィ美術館でゆっくり鑑賞はかなり難しいのです。何しろ作品の前でレポートの発表したり、先生が授業していたり(かなり邪魔です)

さて件のツタンカーメンさん。ときどき休憩ポーズをとっています。これが黄昏れているようで、あるいは拗ねているようで、なんとも可笑しい姿なのです。
maschera1
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。