ピサ大聖堂のFreeチケットは人数制限があります

ピサ県
08 /06 2014
2013年からピサ大聖堂の入場料は無料となりましたが、2014年5月よりこの無料チケットには人数制限がとられることとになりました。
ピサカテドラル

もともと2013年に大聖堂のチケットがそれまでの2ユーロから無料に変更になった時、大変な人数の観光客が一度に大聖堂内に押し寄せるのではないかと心配がありました。
「無料チケット」をチケット販売所(大聖堂入り口にはありません)でひきとるという一手間をワンクッションにすることで、そのような状況を避けようとしたのです。

しかしそれでも多くの観光客が大聖堂に入り、仮にも聖なる場所であるのに騒がしすぎるという意見が教会側から出たのです。
そこで無料チケットに人数制限を持たせることになりました。30分おきに50人分しかありません。
朝早い時間だったり、空いている時期になればチケットを入手してすぐに入ることができるかもしれませんが、混んでいる現在は1〜2時間待ちとなっています。

そんなに待っている時間がない!という方は、広場の他のモニュメントの有料チケットを購入しましょう。

斜塔、洗礼堂、カンポサント、シノピア美術館、大聖堂付属美術館の入場チケットを購入すれば、自動的に大聖堂のチケットもついてきます。そしてこのチケットには入場時間の指定がないので、待つ必要がありません。

なかなかわかりづらくなっている大聖堂チケット入手。
チケット売り場の係員も説明するのが大変かもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。