ジオラマ的プレセーピオ

写真館
12 /23 2014
ドイツはニュルンベルク駅の横にあったクリスマスマーケットで、プレセーピオのコーナーがありました。

プレセーピオはイエス生誕の場面を人形や舞台で表現したものです。もとはアッシジの聖人フランチェスコが人々のわかり易くイエスの生涯を説明するため人形を使ったのが始まりとされます。
presepio norin3
ニュルンベルクで見たプレセーピオはコンクールだったのでしょうか?10対ほどのものがずらりと並んでいました。

それぞれ違った雰囲気で西洋風だったり、中東風だったり、ライティングも工夫がされています。
presepio norin2

小物までかなり細かく再現されていて、さながらジオラマのようなのです。ちなみにミュンヘンやニュルンベルクのクリスマスマーケットにはプレセーピオを作るための小物が売られていました。毎年、少しずつ買い集めて楽しんでいる人もいるのでしょうね。
presepio norin1
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。