旬短し、食せよボンゴレ

イタリアで食道楽
05 /11 2015
日本帰国中にかならず立ち寄るイタリアンレストラン「コルテージア」にて、まるまる太ったボンゴレスパゲッティを頂きました。

こんなに大きなアサリはイタリアでも見かけたことがないのですが、これは愛知産とのこと。
bonngore
ボンゴレは春が旬で、それを目当てにレストランにいらっしゃるお客様もいるのだとか。

マネージャーの加藤さんの話では、日ごとにまるまる太って大きくなっていくアサリがレストランに届くのだそうです。一番の旬の季節は1週間ほどということで、桜の花見シーズンのように短いものなのですね。

東京で南イタリアのプーリア料理が食べたくなったらこちらCORTESIAへ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。