伝説のルーフガーデン

イタリアで食道楽
06 /21 2015
フィレンツェのアルノ河沿いにあるホテルWestin Excelsior Firenze
その屋上にはレストラン&バールがあって、フィレンツェの町を一望しながらアペリティフをしたり、食事をすることができます。
terazza5

夜の7時からはハッピーアワーがあり、飲み物料金を払ってブッフェの軽食が食べ放題となります。
terazza3
ただし一杯17ユーロのカクテルなので、かなりお高目。

多くのバールでハッピーアワーを利用することが出来ますが、普通は7〜10€ぐらいなので、ここでは倍額近くします。
この値段だと食事代も含まれている感じでしょうか?
いえいえ、きっとこの風景代なのでしょう。
terazza2

ルーフガーデンからちょっと下の階に目をやると、部屋のテラスも目に入ります。
terazza4
こんなテラスを独り占めにできるお部屋、素敵ですね。

アルノ河の向こう側に沈んでいく夕日を眺めながら、カクテル一杯。優雅な雰囲気に浸れるこの場所、時間があったらどうぞ。
terazza1
でもテラスに出ても寒くない夏の季節、6月だと日暮れは9時頃になってしまうので、アペリティフ(食前酒)には、ちょっと遅すぎる時間ですね。8月ぐらいだとちょうどいいかもしれないです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。