聖フェリチタと7人の子供たち

フィレンツェ市
01 /07 2016
フィレンツェのサンタ・フェリチタ教会について書いてきましたが、この教会が捧げられている聖フェリチタとはどのような聖人なのでしょうか?

フェリチタという聖女は他にもいるのですが、この教会は2世紀のローマの聖女フェリチタに奉献されています。

ネーリ・ディ・ビッチ作「聖フェリチタと7人の兄弟」 サンタ・フェリチタ教会
フェリチタ2

フェリチタは古代ローマの裕福な未亡人でした。アントニヌス・ピウスの統治時代に、キリスト教徒であったために告発されます。長官前の尋問でも意思を曲げなかったっため、後日に彼女の7人の子供(フェリーチェ、フィリッポ、ヴィターレ、マルツィアーレ、アレッサンドロ、シラーノ、ジェンナーロ)が彼女の前に連れてこられます。
棄教を拒む彼らの決心の前に、7人の子供達は次々に責め苦を与えられ、殺されます。最後にはフェリチタ自身も殉教しました。
フェリチタ1

もう一人、同じ名前のフェリチタという聖女は2世紀のカルタゴの女性です。見分け方は簡単で、ローマのフェリチタはいつも子供達と一緒に表現されています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。