暖冬のトスカーナ

写真館
12 /27 2015
今回の「写真館」は2015年11月中旬〜12月初旬に撮影しました。

この冬は記録的な暖冬。なかなか紅葉も進みません。それでも秋の様相を見せ始めたカッシーネの公園。フィレンツェ市内で一番大きな公園です。
cascine

シエナにてマンジャの塔に登ってみたら、街の屋根の上にくっきりとマンジャの塔の影が。
mangia

シエナの路上にて。フィレンツェの路上に絵を描くアーチストの様子は、この日記でも何回かご紹介してきましたが、シエナは初めてです。作者は日本の方のようです。
rakugaki

フィレンツェのサンジョヴァンニ洗礼堂の入り口が開いていて、中のモザイクがチラリ。
11月にフランチェスコ法王がフィレンツェを訪問したので、その前に修復も完全に終了しました。
battistero


12月8日「無原罪の御宿り」の祝日。フィレンツェ大聖堂の中から出てくる司教さまの列。礼服の美しい刺繍に目がいきます。
immacolata

12月に入っても、最高気温が10〜14度という暖冬です。このまま寒くならないと、また来年のオリーブの収穫が心配になってきます。2年前の暖冬の後は、トスカーナのオリーヴオイルの収穫量が例年の半分になってしまいました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。