冬至の季節に煌めく

写真館
12 /28 2015
今日の写真館は2015年12月の撮影分です。だんだんと高まっていくクリスマスの雰囲気。

最近は「居心地のいい」「長居できそうな」バールが増えてきたような気がします。Wi-Fiが入っている場所も増えてきたので、コンピュータを持ち込んで勉強をする人も。フィレンツェ、サントスピリト広場のバールです。
bar

フィレンツェ中央市場の正面。クリスマスのデコレーションが設置されました。
natale5

フィレンツェ中央駅(サンタマリアノヴェッラ駅)の中のクリスマスツリーです。
サンタクロースへの手紙を人々がくっつけていきます。中にはラブレターらしきものも?
natale4

ピサ大聖堂の中のプレセーピオ(イエスが生まれた場面を再現する装飾)まだイエスは生まれていませんので、中央が空っぽです。
natale3

冬至直前のこの時期は日が短いのです。これは4時10分ぐらいの撮影のピサの斜塔です。日没は4時半頃。
torre

フィレンツェ市庁舎ヴェッキオ宮殿のクリスマスツリー。聖母子とともに、フィレンツェのシンボルである百合の紋章がいっぱい付いています。
natale2

フィレンツェ高級店街トルナブオーニ通りの電飾。キラキラ点灯する綺麗な装飾です。
natale1

イタリアのクリスマスシーズンは12月25日を過ぎても続きます。したがってこれらのデコレーションも1月初旬まで見られますよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。