求む「白い声」

イタリアのトリビア
04 /06 2016
フィレンツェの大聖堂が50年ぶりに新しい少年聖歌隊を作るため「白い声」の持ち主を探しているそうです。
voci bianche(白い声)とは、「ボーイソプラノ」のことなんです。
duomo
対象年齢は7〜11歳ということで、2016年5月7、8日がオーディションとなるそうです。

受かったら、無料のレッスンを受けることができます。
デビューすれば、グレゴリウスからクラッシック、現代音楽までの聖歌、アカペラなどをミサで歌うことになります。
またコンサートや姉妹都市イベントなどに呼ばれることもあるそうです。

少年合唱団といえばウィーンの合唱団がすぐに頭に浮かびますが、フィレンツェ少年合唱団もこれから有名になるかも?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。