ヤン・ファーブル展 十字架を持つ男

フィレンツェ市
05 /31 2016
フィレンツェのベルヴェデーレ要塞で開催さ入れているヤン・ファーブル展をご紹介する第2弾です。
展示会の題名 Spiritual Guards
開催期間 2016年5月14日〜10月2日
入場料    無料

フィレンツェのパノラマを前に要塞が野外展示場となっています。風景や太陽の光や雲と展示物が一体化しているような不思議な感覚です。

司教杖の上部のようなグルグルをつけたカブトムシ。逆光で撮影してみたバージョンです。
fb10

「十字架を持つ男」イエスも十字架を担いで道行きをしましたが、こちらは軽々と持っていますね。
fb9

要塞正面右手に広がる悪魔の頭部。7体なのに題名が「Capitoli I-VIII 1〜8章」なんですよ。
まさか8人目は自分…?
fb8

ズラリと並ぶ浴槽。その一つに洋服のまま浸かっている男が…
fb7

水面に指を差し入れて何をしているのでしょう。野外ですから、雨水ですね。
fb6

明るい太陽の下で見る現代彫刻展示会、面白いです。さらに次回に続きます!

参照 JAN FABRE. SPIRITUAL GUARDS
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。