フィエーゾレのテルマエロマエ

フィレンツェ市
06 /24 2016
フィレンツェから北の丘の上にフィエーゾレという町があります。
フィレンツェがローマ帝国時代発祥の街ならば、フィエーゾレはエトルリア発祥。つまりフィレンツェよりもフィエーゾレの方が歴史が古いのです。
フィエーゾレには考古学地区があり、エトルリア時代の城壁、ローマ帝国時代の公衆浴場や劇場、神殿が残されています。
その公衆浴場テルマエロマエをご紹介します。

こちらはテルメの説明図
terme5
1 入り口の柱廊 テルメには西側から入場するようになっていました。

2 プール 

3 チステルナ 貯水槽 ここに一旦水を貯めてからフィルターを通して、プールに水を引きます。

1〜3の部分
terme4
プールは二つあり、その間の空間は運動用です。

4 クリプトポルティコ 地下の柱廊玄関
cripto(地下)という言葉からわかるように大部分は半地下に作られたヴォールトの天井を持つ廊下ですが、地上のレベルに作られる屋根付き回廊と示すこともあります。二つのプールを挟むように北と南に二つの回廊が建設されていました。ここから屋根付きの施設に入って行ったのです。

5 フリジダリウム 冷浴室
熱い風呂を楽しんだ後に入る大きな冷水のプールがある部屋。
フィエーゾレのフリジダリウムは平面図は四角、東側(つまり入場口から反対の奥の壁側)に半円形の水槽があり、大理石で覆われていたと考えられています。浴槽の横には3つのアーチがあり(現在のアーチは現代に再建されたもの)会話をする空間との仕切りになっていました。
西側の壁には壁龕が作られ、若いヘラクレスの像が設置されていました(現在は美術館の中)

6 テピダリウム  微温浴室
イポカウストで熱した部屋で、カリダリウムほど暑くなく、床や壁に接する部分から人体に熱がほどよく伝わる温度となっています。
その先にあるカルダリウムの熱さと外気温との極端な違いを和らげる意味がありました。普通はこの空間が一番装飾が豪華だったそうです。
フィエーゾレのテピダリウムには3つの浴槽があります。

※イポカウストは古代ローマのセントラルヒーティングシステムで、床面をpilae stacksと呼ばれる柱で地面から持ち上げ、壁の中にも空間を残しておき、炉(praefurnium)からの熱気と煙を床下や壁に送り込み屋根付近の送管で排気します。このようにして室内の空気を汚すことなく暖めます。

7 カリダリウム 高温浴室
イポカウストで熱した非常に高温多湿の部屋。
カリダリウムにはお湯をはった湯船があり、オリーブ・オイルで身体を洗浄してから、肌かき器を使って余分なオリーブ・オイルを取り除きました。
フィエーゾレのカリダリウムにはlabrum(十分に汗をかいた後に体を洗う水槽)やlaconicum(最も熱い浴槽、すぐ後ろにフォルノがあるため、この東側の水槽の水はフォルノで直接温めていた)などがあります。

5〜7の部分
terme3

8 ラトリーネ トイレ
座って用を足します。水が流れる水路の上の椅子に座り、個室や仕切りはなかったので、隣の人と話しながら用を足せたとか?
terme2

9 フォルニ・カリダリウム 高温浴室を温めるかまど
terme6

そしてフィエーゾレのテルメにはありませんが、他のテルメに見ることができる施設がこちらです。
atrium アトリウム 水盤のある中庭で、吹き抜けになっていて回廊で囲まれている。
apodyterium アポディテリウム 脱衣室
praefurnium ギムナシウム 肉体を鍛える訓練をする場所、パレストラとも。


◉フィエーゾレのテルメの簡単な歴史
近くにある劇場と同じ時代(紀元前1世紀)に建設され、1891年に発掘されました。
新しいローマ時代のフィエーゾレでは北の部分に公共の建築物を置くスペースがありましたが、その東の大部分をテルメに使ったのです。
施設の一部は屋根付き、一部は屋根なしの解放感のある建築でした。
まず最初にプールで泳いだり運動したりします。
柱廊が施設を南と北に別けていました。円柱で囲まれた空間には、体操をする場所やプールや貯水槽があり、ここは屋根なしの空間でした。
屋根付きの空間にはフリジダリウム、テピダリウム、カリダリウム、かまどがありました。
かまどで生産された熱は床下や壁の中に作られた空間を通って、各部屋に伝達されていました。

テルメは3世紀の頃に修復されましたが、4世紀には廃れていき、7世紀にはランゴバルド族の墓地として使われるようになりました。

遺跡の中に咲く花
terme1
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。