今年も春ブーツが流行り

おみやげにいかが?
02 /22 2011
フィレンツェと言えば、革製品。町の中心分には革の靴屋、鞄屋、手袋屋が並んでいます。
「有名ということは、フィレンツェ革製品が安いのですか?」と聞かれるお客様がいらっしゃいます。
どの動物の革を使っているか?どの部分の革を使っているか?なめしの技術のレベル、などによってお値段が上下、かなり差があります。
免税店の営業の方も「これより安いのは、メイド・イン・チャイナです。」と説明したりしているので、やはりメイド・イン・イタリーの製品を購入するのであれば、ある程度のお値段がします。

ところで以前はブーツと言えば秋冬物というイメージがありましたが、近年は季節に関係なくブーツを履く人も増えてきました。以前のような季節感がなくなったブーツ。フィレンツェで可愛い春ブーツを売っているお店があります。大聖堂から近いSpeziali通りにある「Romano Firenze」です。

サンダルとともに売っている春ブーツ。柔らかい色が多く、黒いブーツは見当たりません。
春ブーツ4

ロングブーツでも、革にカットが入っていて少し涼しげ?色はやはり淡い色です。
春ブーツ3

こちらは革が編み込んでいるスタイル。
春ブーツ2

ステッチを入れてカントリー風。でもごつ過ぎない。カジュアル系のスカートかジーンズにも合いますね。たっぷりしている感じがかわいいです。
春ブーツ1

このお店は老舗なのでお値段は高め。ブーツで150~300ユーロとなります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ブーツ大好き!夏でもいつでもずっとブーツでいたい!
春ブーツいいなぁ。ほしいなぁ。お財布と相談だわ・・・

ブーツとサンダル

ここ数年、ブーツかサンダルかどちらかしか履いてないような気がします。
春ブーツは可愛いよね。しかしセール対象品ではないから、ちょっとキツイけど。

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。