初夏のトスカーナの情景

写真館
06 /03 2011
イタリアには梅雨がありませんので、6月は完全に夏の季節になります。
5月末には気温も30度に届くことがあり、また3月終わりからサマータイム体制ですので、日も長くなっています。午後の8時頃まで明るいので観光にも、もってこいです。
そんな初夏トスカーナ地方の田園風景を紹介します。

丘陵地帯を見下ろすバールの席。オリーブの畑が眼下に広がっています。奥見える白い橋はシエナとグロッセートを結ぶ国道です。
estate in Toscana6

薔薇の鮮やかさと農家の石壁
estate in Toacana5

麦畑の向こうに糸杉がリズム感よく並んでいます。
estate in Toscana1

アグリツーリズモのレストランで客に食事のおこぼれをもらう猫ちゃん。
estate in toscana4

イタリアの夏は気温が40度まで達することもありますが、5月末はまだまだ日差しもきつくありません。
estate in toscana3

まぶしい陽の光の世界から、小さな教会にはいると石につもった埃の香りがする薄暗い世界。
estate in toscana2
信者の人が灯したろうそくの光が、教会の中をぼんやりと照らしていました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。