フィレンツェの中世仮装行列

写真館
06 /21 2011
イタリアでは伝統行事が行われる時に中世の衣装を着た人々の行進(corteo コルテーオ)が行われることがしばしばあります。
6月フィレンツェではサンタクローチェ教会前広場にて伝統行事であるcostume del calcio(コスチューメ・デル・カルチョ)古式サッカーが行われます。その仮装行列がヴェッキオ宮殿の横を通っていくところに出くわしました。

フィレンツェの古式サッカーについてはこちらを参照にして下さい→「フィレンツェの中世サッカー」

鼓笛隊の音楽に合わせて、まず現市長、そして中世の衣装を着た人々の行進が20分ほど続きました。
corteo2

どうしてイタリア人はこんなに中世の衣装が似合うのでしょうか?
corteo6

周りの道路標識とか駐車した自転車がなければ、そのまま映画の撮影のようです。
corteo5

中世の衣装行列に続いて選手の行進。なにしろ「え?これサッカー?ボクシングかラグビーかレスリング混ざってない?」というほどの乱暴な競技ですので、見るからに屈強な男性達が行進していきます。
corteo4

こちらは勝ったチームへの賞品、毛色の白いキアニーナ牛です。ちゃんと農夫のコスプレの人たちが牛を引いていきます。
corteo2

黒い衣装の人々は公証人なんでしょうか?中世衣装のカタログと見比べてみたいですね。
corteo1

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。