貴族邸宅ホテル

写真館
09 /18 2011
フィレンツェの南の丘陵地帯に、貴族の邸宅を改築したホテルVilla Coraがあります。
90年代に日本の天皇陛下もお泊りになられたホテルです。

住所 Viale Machiavelli 18 - 50125 Firenze
villacora@wtbhotels.com
Tel.: +39 055 22 87 90
Fax: +39 055 228 791 99
villa cora2
数年間、改築中でしたが、2010年の12月から再開されました。

建築は1860年代の終わりで、フィレンツェが統一イタリア王国の首都であった時代にさかのぼります。
オッペンハイム男爵が自分の若い奥さんのために造ったと言われ、フィレンツェ貴族の集う場所になりました。
内部の装飾は新古典主義です。
villa cora3
屋敷は後にナポレオン3世の未亡人が買い取ったあと、コーラ家の所有になります。

現在は50の部屋を有する高級ホテルになっていて、2階のバルコニーからはフィレンツェの美しい風景も愛でることができます。

villa cora1

またレストランも2カ所(夏はプールサイドのレストランが開かれています)、非常にエレガントな雰囲気になっており、貴族の邸宅に滞在する気分を味わうことができます。

ちょっと貴族気分、フィレンツェ高級ホテルで味わってみませんか?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。