神々しい曇天

写真館
03 /26 2012
イタリアはイースターを前にかなり気温が上昇してきました。初夏のような天気です!
そして太陽を求めてヨーロッパ中の観光客がわんさと…
でも「3月の気候は気違いのようだ marzo pazzerello」と呼ばれるくらいに天候が変わりやすいので、まだまだ油断ができません。毎年、イースター祭の頃に天気が崩れたりします。
イタリアに太陽を求めてやってくるドイツ人などは、曇天や雨天だとがっかりすると聞いたこともあります。

でも曇天も風情があって私は好きです。今日はそんな嵐が来そうな曇天の写真を集めてみました。

こちらはピサ斜塔の上に広がる黒い雲。周りは明るいのに、この部分だけパラパラと大粒の雨が降ってきました。
nuvoloso2

シチリア島トラーパニの海岸で。シチリアは青い空と海というイメージが強いですが…
nuvoloso3

ピエンツァの町からオルチャ渓谷を臨んで。丘の上のピエンツァに強風が吹き付け、遠くの谷で雨が降り始めた様子です。
orcia2

雨に霞むオルチャ渓谷。春の雨なので、すでに丘陵地帯が青くなっています。雨に濡れる甘美な情景。
orcia1

【送料無料】世界遺産なるほど地図帳

【送料無料】世界遺産なるほど地図帳
価格:1,680円(税込、送料別)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。