花盛りのアグリ

写真館
05 /23 2012
サンジミニャーノ近郊のアグリツーリズモにお食事に行きました。
時は5月、新緑も目に優しく、薔薇の花が満開です。
fiori e agri1
農家を利用して宿泊施設やワイナリー、レストランを備えるアグリツーリズモは、トスカーナに数多くあります。
「田舎でゆっくり過ごす」形態のバカンス。弾丸のような強行ツアーに飽きたら、こんな旅行もいいですよね。

アグリツーリズモ「San Donato」は、塔の町サンジミニャーノから車でわずか15分のところにあります。
fiori e agri4
ワイン樽を利用したこの看板のもとで、訪れた人が記念撮影をしていきます。

このアグリツーリズモも、もとは小さな農家が寄り集まった小さな集落です。
fiori e agri2

今は使われていない教会。村の人々がここでお祈りをあげていたのでしょう。
fiori e agri6

宿泊するのもよし。食事だけするのもよし。ワインやオリーブオイルを購入するのもよし。
fiori e agri5
こちらが販売所の建物。ワイン、オリーブ油、ジャム、蜂蜜などを売っていました。
よく、お客様にオリーブオイルはどのメーカーがいいですか?と聞かれます。
でもスーパーで売っているようなポピュラーなメーカーのものはお勧めしません。イタリアメーカーであっても、オリーブの実は外国産だったりするからです。それよりもこういうアグリツーリズモや農家で少量つくっているオリーブオイルのほうが美味しいです。

昼間からこんなパラダイスのような場所でワインを飲むと、午後いっぱいここでゆっくりシエスタしたくなってしまうのが、困りものですw
fiori e agri3

花盛りのアグリツーリズモ、また訪れたいものです。
fiori e agri7


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【花盛りのアグリ】

サンジミニャーノ近郊のアグリツーリズモにお食事に行きました。時は5月、新緑も目に優しく、薔薇の花が満開です。農家を利用して宿泊施設やワイナリー、レストランを備えるアグリツーリズモは、トスカーナに数多くあります。「田舎でゆっくり過ごす」形態のバカンス。弾...

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。