トラットリア 聖アントニオの穴ぐら

写真館
05 /24 2012
ルッカのトラットリアBuca di San Antonio(聖アントニオの穴ぐら)は、作曲家プッチーニの生家のすぐ側にあります。
BUCA DI S, ANTONIO

ルッカでレストランといったらここ。老舗なのですがグループ観光でも使うこともあります。でも老舗だけあって、サービスではゆっくりですw
そして内装が楽しいのです。1階の様子がこちら、頭のうえに鍋類がいっぱい吊るしてあります。
buca di san antonio3

地下は小さいお部屋に分かれていて、部屋貸し切りも可能。
地下の天上には梯子がくっついていて、鍋以外にも楽器が吊るされていたり、棚の上には古いアイロンたちがずらり。
buca di san antnio6
どうやら金属でできたモノをコレクションしているようです。楽器もあるのはプッチーニの生家が近いことに関係しているのでしょうか?

壁には鍋のふたがずらり。なんかモダンアートのオブジェみたいです。
buca di san antonio1

ランプにはカウベルが使われています。
buca di san antonio2

また奥にはワイン貯蔵庫があって、自由に出入りできます。鍵がかかっているひときわ古そうな棚は埃まみれでした。
よく見ると1970年のワインもあります。
buca di san antonio4

トスカーナ地方の料理は塩味が濃いことが多いのですが、このレストランは塩味も控えめ、全体的に上品な味でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【トラットリア 聖アントニオの穴ぐら】

ルッカのトラットリアBuca di San Antonio(聖アントニオの穴ぐら)は、作曲家プッチーニの生家のすぐ側にあります。ルッカでレストランといったらここ。老舗なのですがグループ観光でも使うこともあります。でも老舗だけあって、サービスではゆっくりですwそして内装が楽...

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。