天空の町ヴォルテッラ

写真館
06 /18 2012
海抜530mの高さにある町ヴォルテッラでのショットをご紹介します。

11000人の人口をもつ小さな町ヴォルテッラトスカーナ州のピサ県に位置します。
サンジミニャーノの町(シエナ県)に近いので、なぜピサ県?と思っていましたが、これは司教区に関係しているようです。
周辺は緑の少ない丘陵地帯
volterra1

都市国家であった時代の政庁舎プリオーリ宮殿に上がれば、もっと周辺の土地が見渡せます。
volterra3

建物の屋根も
volterra2

壁も柔らかい茶色。こちらはアラバスター美術館の上階から小さな広場を見下ろしました。
volterra4
町にはアラバスターの工房がたくさんあって、アラバスターを使ったお土産物をあちらこちらで売っています。

周辺より高いこの土地には紀元前からエトルリア人が住んでいました(ローマ帝国より前の時代です)
volterra5
それどころか、ヴォルテッラはエトルリアの12の主要都市(ルクモニエ)の一つだったのです。この地形は外部から身を守るのに適していたのでしょう。

緑の少ない土地を超えてたどり着く頂上都市には、なぜかユートピア的な雰囲気が漂っています。
volterra6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。