「アヴェマリア」って何だろう?

イタリアのトリビア
11 /26 2012
フィレンツェ大聖堂の中に24時間時計があります。
普通の時計のように右回りではなく、反対に左に針が回る時計。その24時は「日暮れのアヴェマリアのミサが始まる時間」を示します。

…って「アヴェマリア」って何でしょう?有名な「アヴェマリア」という歌もありますよね。
Ave Mariaは、ラテン語で「こんにちは、マリア」または「おめでとう、マリア」を意味します。
聖母マリアへの祈祷がこの「Ave Maria」という言葉から始まることから、マリア様への祈禱そのものを表すということです。

ラテン語の祈禱分全体がこちら
Ave Maria, gratia plena,
Dominus tecum,
benedicta tu in mulieribus,
et benedictus fructus ventris tui Jesus.
Sancta Maria mater Dei,
ora pro nobis peccatoribus,
nunc, et in hora mortis nostrae.

!!!
そういえばフィレンツェ大聖堂正面の左扉の上に「Ave Maria, gratia plena」と刻まれているのは、ここから来ていたのですね!
「Ave Maria, gratia plena」は「恵み溢れる聖マリア」「伊語 Ave, o Maria, piena di grazia」となります。
「この文ってなんて言う意味ですか?」とお客様に質問されたことがあるのを、思い出しました。

ちなみに最初の2行は「ルカ福音書」にある「大天使ガブリエルのマリアへの受胎告知の挨拶の冒頭」
次の2行はやはり「ルカ福音書」の「エリザベツがマリアに向かって述べた挨拶の冒頭」
残りの後半は中世においてフランシスコ会の修道士の付加

このように3つの部分に分かれます。

アヴェ、マリア、恵みに満ちた方、
主はあなたとともにおられます。
あなたは女のうちで祝福され、
ご胎内の御子イエスも祝福されています。
神の母聖マリア、
わたしたち罪びとのために、
今も、死を迎える時も、お祈りください。
アーメン

あらためて有名な「アヴェマリア」歌を聴くと「Ave Maria, gratia plena」って、しつこいぐらいにくり返しているんですね…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カテキズモでこのアヴェマリアとパードレノストロ暗唱させられた……イタリア人にとってはDNAの中に組み込まれてるお祈りだよね〜

Re: タイトルなし

やはりキリスト教信者には覚えていて当たり前な文句なのね。

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。