フィレンツェの下町カフェへ行く2

イタリアで食道楽
04 /21 2013
フィレンツェの下町、パッセラ広場にある「チンクエ・エ・チンクエ」というカフェに行ってきました。
ヘルシーな料理がセールスポイントというこの店、内部はこじんまり。
passera10

お店の主人に日本の雑誌が取材にきましたよね?と聞くと、「去年だね」との返事が。
以前はここで二人の日本人も働いていたそうなのですが、今は日本に帰国したそうです。

このお店のメニューのメインはフォカッチャ(平たいパン)やチェチーナ(ひよこ豆のパン)です。
passera9
こちらはフォカッチャ(この店ではコバッチーノという名前)にひよこ豆のペースト、5ユーロです。

そして胡麻やヒマワリの種をいれたサラダ。フォカッチャの皿に乗っています。
IMG_3221_convert_20130419224747.jpg
こちらは8ユーロ。うーん、サラダにしてはちょっと高い!

実はひよこ豆のパン、チェチーナも頂いたのですが、チェチーナに関してはまた次回に書きます。

このカフェのトイレの表示が可愛い!
passera6

初夏の昼下がりの下町カフェでゆっくりするのもいいですよね。
passera4
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。