アニマル擬人化彫刻〜ホテルでアート〜

enjoyモダンアート
05 /27 2013
フィレンツェFour Seasonsホテルでは、館内と広大な庭にモダンアートを展示していることが多いので、お客様を迎えに行くのが楽しみだったりします。

2013年5月にはデンマークのアーチストBjorn Okholm Skaarupのブロンズ作品が展示されていました。
豪雨の日だったので、残念ながらお庭の見学は諦めましたが…

動物を擬人化するモチーフのブロンズ像たちです。
チュチュを来ているカバは「コロンビアのカバ」という題名になっていました。
arte 4 seasons4

どうやらこの芸術家はフィレンツェで学んだことがあり、その縁からか2010年にはフィレンツェのオニッサンティ教会の中庭でも展示会が開催されていたようです。
arte 4 seasons3

こちらの題名は「皇帝ペンギン」
arte 4 seasons5

祭壇のような大きな作品では、門の前で鎧を着たネズミとヤドカリに乗ったカエルがにらみあっています。
arte 4 seasone2

arte 4 seasons1

ホテルを舞台にしたモダンアート展示会。一流ホテルの洒落た空間で、ゆっくり見学できます。

You Tubeにもこの芸術家の紹介動画があります。
Bjorn Okholm Skaarup. Bronze Sculptures
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊藤裕紀子

イタリアのフィレンツェ在住24年目。フィレンツェ県とピサ県の公認ライセンスガイド。何年たっても知り尽くせないイタリアの魅力を追求中。個人旅行のガイド、通訳の依頼も請けております。